• ホーム
  • 子ども
  • 10日で完成!高校入試英語マスタープログラムから【心理テスト】今のあなたがストレスだと感じていること。その解消法には落とし穴が…?《深層心理》他

10日で完成!高校入試英語マスタープログラムから【心理テスト】今のあなたがストレスだと感じていること。その解消法には落とし穴が…?《深層心理》他

子ども - 家庭の悩み
10日で完成!高校入試英語マスタープログラムから【心理テスト】今のあなたがストレスだと感じていること。その解消法には落とし穴が…?《深層心理》他
Pocket

本日のおすすめ『【心理テスト】今のあなたがストレスだと感じていること。その解消法には落とし穴が…?《深層心理》』等

Sushi cook book すしレシピ 本場の人気バル直伝!ピンチョスレシピ

人気のおすしを家庭でも楽しめるように、基本の酢飯作りから、巻き寿司、包み寿司、押し寿司、混... ピンチョス発祥の地といわれ、世界の美食家たちが集まる街サン・セバスチャン。スペイン・バスク地方にある小さな街の人気バルから教わったレシピとアイデアレシピを紹介します。ピンチョスとは、もともとスペイン語で、「串、楊枝、突き刺すもの」という意味で串に刺さったつまみ(フィンガーフ...

注目の情報『10日で完成!高校入試英語マスタープログラム』(安村 知倫)

10日で完成!高校入試英語マスタープログラム

高校入試に必要な英文法、長文読解の方法を短期間でマスターするプログラム。
英語や長文はルールさえわかれば簡単です。
数百の中3生を志望校に送り出しましたので、あなたのお子さんのお役に立てると思います。
なぜ、英語が苦手なのでしょう?お子さんが長文が苦手な理由は何だと思いますか?
長文が苦手になる原因は1つ。
長文が読むコツを知らないこと。
「時間がたりなくて、最後まで読めなかった。」これは、長文の読みかたを知らないからです。
今までと同じように英文を読んでいては、時間内に読み終わらないことでしょう。
中学校の先生や塾でさえ読解法を教えてくれません。
お子さんは先生から「長文読解はこうやりなさい」と教えてもらったことがありません。
だから、長文問題が苦手でも不思議はないのです。

10日で完成!高校入試英語マスタープログラムの公式サイトへ

世界のじゃがいも料理 前田家の食卓。 食べて体を整えるレシピ

世界でもっとも愛され、食べられている野菜といえば、じゃがいも。南米のアンデス地方で生まれたこの野菜は、新大陸発見とともにヨーロッパに渡り、アジアへと広まりました。荒れた土地でも育ち、収穫が早く、栄養が豊富。決して派手な存在ではないけれど、世界各国で食材としての確固たる地位を... 広島東洋カープエース前田健太さんを食事でサポートする奥様で、ジュニア・アスリートフードマイスター、ジュニア野菜ソムリエなどの資格を持つ、成嶋早穂さんの家庭料理レシピ集。試合前後などのタイミングや目的別の体作りを意識して栄養を考えた前田家のメニューを紹介。部活で頑張る子ども達...

おすすめはやはり『10日で完成!高校入試英語マスタープログラム』

10日で完成!高校入試英語マスタープログラム

速く読める方法を、だれも教えてくれません。
もちろん、読解方法も教えてくれません。
教科書を教えるだけで精いっぱいなのでしょう。
だから、お子さん自身が悩んでいるのも当然です。
「何とかしたい」
と思っていても、何をどう努力すればいいのか、わからないのです。
しかし、自己流で勉強しても効果は出ません。
短期間で英語が得意になる具体的な方法があります。
実は、英文をはやく読むテクニックはあります。
その技術を身につければ、スピードがアップします。
読むスピードが上がれば、問題を長く考えられます。
コツさえわかれば、あとは練習するだけです。
苦手な子も少しでも点を取ってほしい。
時間がないからと諦めないでほしい。
志望高校に合格してほしい。
そんな思いから、英語が苦手なお子さんでも、英文を速く読むコツを身につけられて、長文問題も克服できる教材を作りました。

10日で完成!高校入試英語マスタープログラムの公式サイトへ

関連記事
トラックバック
トラックバックURL